2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ひとこと通信欄

  • (2018/06/14夜) 「始まりの物語・風の贈りもの」を、来月あたり印刷に出そうと思います。

ランキング参加中!

  • 記事がお気に召したらクリックしていただけると、作者の励みになります。(1日1回まで)

    (投票せずに順位を確認したい方はこちらから。)

SF「夜景都市」(未完)

最近のトラックバック

プロフィール

  • 城

    雪村月路
    snow.moon.rainbow☆gmail.com
    (☆を@に変えてください)
    Twitter: @ariadne_maze
    ブログ更新量について
    愛読書100冊

    うちの子同盟 うちの子同盟

無料ブログはココログ

このサイトについて

ようこそ。(最新作は「 ずっと前の花火 」です。

このサイトでは、ファンタジーとメルヘンの、あいのこのような物語を綴っています。
具体的には、解呪のために旅する一行(お姫さま、王子さま、その友人たち)の、現在と過去のエピソードを交ぜ織っています。

初めていらした方や、試し読みがしたい方は、こちらへどうぞ→ 試し読み用 目次
(ポストカードの抜粋からいらした方はこちらへ → 「お姫様と猫 」「夜を越えて 」「火の鳥 」)

無料の電子書籍(と表紙絵)を見にいらした方は → パブ―へ (外部サイトに飛びます)
登場人物紹介が必要な方は→ こちら (たいしたこと書いてませんsweat01

コメントはどの記事にでも、どうぞお気軽に。(簡単なコメントでも、作者は嬉しいですhappy01
当サイトへのリンクも、ご自由に。(報告は必要ありません。相互リンクは募集しておりません。)

自分を楽しませるために書き始めた物語ですが、
願わくば、別のどなたかを楽しませる物語でもありますように bookshine

---

通常版の目次は2種類ありますので、お好みに応じて選択してください。
 目次(1回刻みのリンク) または 目次・改(各タイトルの最初の記事にリンク)

発表順ではなく、物語の中の時系列順にお読みになりたい場合は、
pixivでお読みいただくほうが、いくらか時系列順に並んでいます。

https://www.pixiv.net/series.php?id=826305

謎解き、宝探し、読書など、雑記記事をお探しの場合は、バックナンバーとカテゴリーからどうぞ。

うちの子同盟

こぼれ話:「始まりの物語」について

久しぶりの更新になります。
なんだか新しいお話がはかどらないので、横書きの冊子を縦書きに刷りなおしたり、「始まりの物語」を冊子にするべく準備したり、しています。

そして、「始まりの物語」を見直した際、少し前から気になっていた1点を修正しました。
今までは「始まりの物語」の記述において、フルートとフィリシアは1才違いであると明示していたのですが、これは私個人の解釈に過ぎず、シリーズを読まれる方によっては、もう少し年が離れていると考える方もいらっしゃるかもしれない、と。
そう思ったので、フルートのほうが先に生まれたことのみを示し、フィリシアといくつ離れているかは書かないようにしました。

ただ、そうは言っても、「竜王の館」あたりを見ると、フィリシアとゼラルドが共に「竜の年の生まれ」であることがわかるので、フルートとゼラルドがほぼ対等であることからも、「さほど年が離れてはいない」とは、思うのですけれども。

それから、「始まりの物語」を見直しているうちに、アイリーン(フルートのお母さん)マデリーン(フィリシアのお母さん)のお話を、もすこし書きたくなりました。
次に公開するお話は、「北の二人の姫君」になるかもしれません。

気温が上がったり下がったりの季節ですが、皆様もお元気でお過ごしくださいね。
先日地震のあった地域の方も、どうぞ気をつけてお過ごしください。

«ずっと前の花火