2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ひとこと通信欄

  • (2017/10/15夜)ご心配おかけして申し訳ありません。疲れて色々おっくうになっていますが、ごはんと睡眠はちゃんとしていますので、ご安心ください。

ランキング参加中!

  • 記事がお気に召したらクリックしていただけると、作者の励みになります。(1日1回まで)

    (投票せずに順位を確認したい方はこちらから。)

読者アンケート実施中♪

  • 所要時間は5分くらい?
    個人情報の入力はありません。
    よろしくお願いいたします。
    こちらから。

SF「夜景都市」(未完)

最近のトラックバック

プロフィール

  • 城

    雪村月路
    snow.moon.rainbow☆gmail.com
    (☆を@に変えてください)
    Twitter: @ariadne_maze
    ブログ更新量について
    愛読書100冊

    うちの子同盟 うちの子同盟

無料ブログはココログ

« 金の砂の塔(03) | トップページ | ゆがんだ城(01) »

作者より:「金の砂の塔」

オチのない話ですみません。

オチのない話と「序・破・急」にあこがれて書いた話ですが、
どのくらいうまく行ったかしら・・・coldsweats01

全部がこんな話ばかりではないので、
この話から読み始めた方は、
もう1篇くらい読んでみてくださいね。

→ 目次に戻る

« 金の砂の塔(03) | トップページ | ゆがんだ城(01) »

コメント

気にする必要はないと思います
プロになるってワケでもないなら好きなように
自分はそんなの気にしてません

コメントありがとうございます♪
ふふ、気が楽になります。
いくつもコメントありがとうございました。
またお気軽にいらしてくださいね!

どうもこんにちは、雪村さん。芝臣です。

改めて「金の砂の塔」、読了しました。

まさに『冒険譚』ですね! 
そこにくどくどしい意味はなく、幻想的な舞台、不思議なアイテム(本)、そして塔の崩壊とアクション!
充分、満足いたしました(笑)。
あと、フィリシアが勇ましいというか潔いというか、王女様らしくなくて好感が持てました。

「序・破・急」は、かなりうまくできていると思いますね。よい掌編小説を読ませていただきました。

どうも失礼しました。
それでは、また。

芝臣さん、こんにちは。雪村@今日はランチ友達がいなくて一人でお昼です。
コメントありがとうございます♪

読む人によっては「何だコレ」と思われてしまう話だと思うので、楽しんでいただけて嬉しいです。
フルートとフィリシアは、意外と(?)、似たもの同士だと思います!

北欧のサーガとか神話を思わせる構成なのかしらん。何か、読み手を引きずり込むような妖しさを感じます。この掌編は。

CZTさん、
すてきなコメントありがとうございます♪

お話によって、雰囲気いろいろです。
1つでも2つでも、お楽しみいただければ幸いですconfident

不思議な感じの物語ですね(*^-^)
まだこのお話しか拝見してないですが、
寝る前とかに少しずつ読みたい感じです。
就活が一段落したらまとめて読みにきますー!
あ、息抜きでも楽しませてもらいます♪

凩さん、
コメントありがとうございます♪
就活おつかれさまです!

拙かったり長かったりして読みづらい話は、適当に飛ばしてくださいねsweat01
凩さんのお気に召すお話が、1つでも2つでもあればいいなと願っていますcloverconfident

連作ですが、時計を進めたり巻き戻したりして気ままに書いています。
ご質問などありましたら、気軽に声をかけてくださいね☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568827/50423592

この記事へのトラックバック一覧です: 作者より:「金の砂の塔」:

« 金の砂の塔(03) | トップページ | ゆがんだ城(01) »