2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ひとこと通信欄

  • (2017/10/15夜)ご心配おかけして申し訳ありません。疲れて色々おっくうになっていますが、ごはんと睡眠はちゃんとしていますので、ご安心ください。

ランキング参加中!

  • 記事がお気に召したらクリックしていただけると、作者の励みになります。(1日1回まで)

    (投票せずに順位を確認したい方はこちらから。)

読者アンケート実施中♪

  • 所要時間は5分くらい?
    個人情報の入力はありません。
    よろしくお願いいたします。
    こちらから。

SF「夜景都市」(未完)

最近のトラックバック

プロフィール

  • 城

    雪村月路
    snow.moon.rainbow☆gmail.com
    (☆を@に変えてください)
    Twitter: @ariadne_maze
    ブログ更新量について
    愛読書100冊

    うちの子同盟 うちの子同盟

無料ブログはココログ

« 三つの果実(01) | トップページ | 作者より:「三つの果実」 »

三つの果実(02)

 予定にはなかったが、一行は行きがかり上、姫君達を王城まで送り届けることにした。旅人たちが三人の姫君を連れて王城の門の前まで来ると、驚いたことに、冠を戴いた国王自らが門のところに立っていた。
「ようこそ、旅の方々」
 王は一行を歓迎し、城の中に招き入れ、三人の息子に引き合わせた。三人の王子は、みな美しく、健康で、誠実そうだった。王曰く、
「昨日、旅の占い師が城を訪れ、あなた方が来ることを教えてくれました。姫君方を王子たちの花嫁に迎えるにあたっては、姫君方の美徳を見逃すことのないよう、特別な物を用意してくれました」
 王が大事そうに取り出したガラスの瓶には、あまりこの場には似つかわしくないものが入っていた。三匹の大きな尺取り虫。
「白い尺取り虫は、気立ての良さを。黄色い尺取り虫は、賢さを。黒い尺取り虫は、美しさを測ってくれるのです。お三方、一列に並んでくださいますか」
 三人の姫君は一列に並んだ。
「さて、女性でないと瓶から虫を出せぬそうなのだが・・・」
「では、私が」
 尺取り虫をこわがらないフィリシアが瓶を受け取り、三人の姫君の隣で、瓶を逆さに振った。尺取り虫たちは、ぽとりぽとりと地面に落ちた。
「これでいいのかしら?」
「大丈夫。君はこっちにおいで」
 フルートに呼ばれて、フィリシアが離れると、尺取り虫たちは尺を取って進み始めた。白い尺取り虫は、白銀の髪をした姫の前で止まって伸びあがった。黄色い尺取り虫は黄金の髪をした姫君の前で止まって伸びあがった。黒い尺取り虫は黒曜の髪をした姫君の前で止まって伸びあがった。
 王は手を叩いて喜び、三人の王子はそれぞれ、
「では、私は、もっとも気立てのよい、あなたを花嫁に迎えよう」
「では、私は、もっとも賢い、あなたを花嫁に迎えよう」
「では、私は、もっとも美しい、あなたを花嫁に迎えよう」
と、花嫁を選ぶことができた。花嫁たちも満足しているようで、城の通訳たちは大忙しだった。
 四人の旅人は、幸せいっぱいの城をあとにして旅に戻ることになった。国王は、
「あなたがたのおかげで、美徳ある姫君方を見逃さずに済みました。ありがとう」
と、旅の物資等をいくばくか持たせてくれた。
 ・・・城を離れてから、フルートとセレンは、こっそり言いあった。
「王は見逃したな」
「見逃したね。見逃された本人も気づいてないけど」
 ――地面に落とされた三匹の尺取り虫は、あのときフィリシアの足元で、三匹そろって懸命に伸びあがっていたのである。

(完)

人気ブログランキングへ

« 三つの果実(01) | トップページ | 作者より:「三つの果実」 »

コメント


このオチ方好きです( ´艸`)
かなり意味深く物語を引っ張ってきたすべてをどんでん返しのオチに注いでいる形が非常に意外で、愉快で、心地よかったです(´▽`)

私は物語にオチをつけるのが苦手なので、こんなオチを考えられる能力が羨ましいです(*´ー`*)

ひろさん、
コメントありがとうございます♪

「三つの果実」は、素朴なお話の割に、読者様から好きと言っていただけている、幸せなお話です。
オチについては、まったくオチのないお話(「えっ、ここで終わっちゃうの?」的な…)もよく書きますので、褒められると非常に恥ずかしいです(*v v)

こんなお話、あんなお話、いろいろありますので、また気の向くことがありましたらお立ち寄りください。楽しみにお待ちしています☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568827/51822303

この記事へのトラックバック一覧です: 三つの果実(02):

« 三つの果実(01) | トップページ | 作者より:「三つの果実」 »