2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ひとこと通信欄

  • (2017/8/13朝)創作活動が進みません~。少しばかり夏休みをいただきます~。

ランキング参加中!

  • 記事がお気に召したらクリックしていただけると、作者の励みになります。(1日1回まで)

    (投票せずに順位を確認したい方はこちらから。)

読者アンケート実施中♪

  • 所要時間は5分くらい?
    個人情報の入力はありません。
    よろしくお願いいたします。
    こちらから。

SF「夜景都市」(未完)

最近のトラックバック

プロフィール

  • 城

    雪村月路
    snow.moon.rainbow☆gmail.com
    (☆を@に変えてください)
    Twitter: @ariadne_maze
    ブログ更新量について
    愛読書100冊

    うちの子同盟 うちの子同盟

無料ブログはココログ

« (光り姫)(05) | トップページ | 予告:(凶宴) »

作者より:(光り姫)

ミルガレーテは宝剣が全て揃うまでは年を取らないので、
このお話の時点ではフィリシアよりいくつか年上ですが、
本編ではフィリシアと同い年くらいです。

フルートとゼラルドは旅立ちの少し前に彼女に出会い、
セレンは「竜王の館」で語られたタイミングで出会っています。

宝剣が13本全て揃う予定はありませんcoldsweats01

→ 目次に戻る

人気ブログランキングへ

« (光り姫)(05) | トップページ | 予告:(凶宴) »

コメント

どうもこんにちは、雪村さん。芝臣です。

「光り姫』、読了しました。

うーむ、「凶宴」とは行って帰ってくるほど牧歌的ともいうべきお伽噺ですねえ(笑)。

いや、こういうお話も嫌いじゃないですよ。特に精神的に乱れている時には、本当に心休まります。
そりゃあ活劇が好きなことに変わりはないですけど、こういう幻想的な友愛の物語もいいものです。

そして、古代レティカ王国と13本の宝剣。燃えますねえ、まさにファンタジー! といったところでしょうか。
このミルガレーテが本編でどんな活躍をするのか、今後とも見守っていきたいですね。

どうも失礼しました。
それでは、また。

芝臣さん、こんにちは。雪村です。
コメントありがとうございます♪

お話によって雰囲気が違います、と申し上げたのが嘘ではないと、そろそろおわかりいただけているかと思いますwink
なお、「ゆがんだ城」のあとがきにも書いたのですが、13本の宝剣は、この子たちの時代には4本しか見つかりません。
あとの9本は別の時代に見つかることになっているのですが・・・、作者はたぶん、今の4本の話で手いっぱいのまま、他の話は書けないだろうと思うようになっていますcoldsweats01
構想倒れで申し訳ありません。でも、今のところ、設定は変えずに、宝剣の数は13本のままで通させていただいています。

こんにちは♪
眠る前に拝読しました(^^)
やさぐれていた心がすっと落ち着いていくようで、今夜は良い夢が見られそうです。
優しい妖精さんたちと優しいミルガレーテ姫、そして元気なフィリシア姫のほわほわした空間が好きです。
本編で宝剣16本全てが揃うことはないとのことですが(確かに大変ですよね…coldsweats01)、ちょっと気になるところでした(。・w・。 )

凩さん、
コメントありがとうございます♪
心が落ち着くと言っていただけて、とても嬉しいですshine

宝剣は、時代がくだるにつれて、何本かずつ見つかっていく構想でした。
(大鷲を従えて赤い砂漠を駆ける王女が見つけたり…)
(空飛ぶ馬とともに白い砂漠をさまよう王子が見つけたり…)
が、そこまでは手が回らないなあ、と思うようになりましたcoldsweats01
いま書いている、この最初の4本の物語を、書き続けていこうと思います。
未練がましく、宝剣の数は13本のままですが、お目こぼしくださいませ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568827/51976817

この記事へのトラックバック一覧です: 作者より:(光り姫):

« (光り姫)(05) | トップページ | 予告:(凶宴) »