2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ひとこと通信欄

  • (2017/12/11朝)また休日出勤などあったので、本編進んでおりません…。ふえーん…。

ランキング参加中!

  • 記事がお気に召したらクリックしていただけると、作者の励みになります。(1日1回まで)

    (投票せずに順位を確認したい方はこちらから。)

SF「夜景都市」(未完)

最近のトラックバック

プロフィール

  • 城

    雪村月路
    snow.moon.rainbow☆gmail.com
    (☆を@に変えてください)
    Twitter: @ariadne_maze
    ブログ更新量について
    愛読書100冊

    うちの子同盟 うちの子同盟

無料ブログはココログ

« 始まりの物語(02) | トップページ | 予告:「華飾の町」 »

作者より(始まりの物語)

プロローグに当たる話なので、いずれ目次の先頭に置こうと思います。

ただ、今それをすると、プロローグのあとに来る話が「金の砂の塔」。

あれは力の抜けた話なので、なんというか、みっしり詰まったプロローグとの落差が激しいというか…。

そんなわけで、いつ目次の先頭に持っていくかは、思案中です。

 

事務連絡:明日は木曜日ですが、更新お休みします。

→ 目次に戻る

人気ブログランキングへ

« 始まりの物語(02) | トップページ | 予告:「華飾の町」 »

コメント

どうもこんにちは、雪村さん。芝臣です。

「始まりの物語」、読了しました。

いや、実はこのお話は何度も読んでいて、この幻想的かつ激烈なストーリーに酔いしれたもので、「これだ、これだよー」とハードなアクション、ダークな呪い(しかも生首!)、具体的な解呪の方法・・・とまさにオープニングにふさわしいエピソードだと思います。

雪村さんが、このプロローグから本編につなげる「第1話」を悩むのもわかります。どうぞゆっくりお考えになってください。

いやー、こういうお話、大好きですよ(笑)。ああ、ソード・アンド・ソーサリーだなあ(苦笑)。

どうも失礼しました。
それでは、また。

芝臣さん、こんにちは。雪村です。
コメントありがとうございます♪

本編を時系列順に書けと言われたら、何も書けなくて終わっちゃうところですcoldsweats01
精進します・・・sweat02

こんにちは(*^^*)
ご無沙汰しております。
久しぶりにお邪魔するには丁度ぴったりな始まりのお話で、
次の世代の新たな冒険の扉が開く瞬間を垣間見た心持ちです。
お姫様たちの親世代あっての冒険譚なんですね(^_^*)
またこれから読み進めたくなってきました♪

ちなみに、どうでもいいことなんですが、
双子のお姫様たちがお嫁に出た後の国はどうなったんでしょう?
男兄弟か、どなたか後継者がやはりいらっしゃるんでしょうか?

凩さん、
コメントありがとうございます♪
そうなんです、ここがプロローグなんです~。

アイリーンとマデリーンは、イルエン王の兄弟たちの娘で、
お互いによく似ているのですが、双子ではなく、いとこ同士です。
王様にも息子と娘がいるので、後継ぎには困らなかった模様ですconfident

また時々、思い出してご訪問いただけたら嬉しいです。
いつでもお待ちしておりますよ~happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568827/52216810

この記事へのトラックバック一覧です: 作者より(始まりの物語):

« 始まりの物語(02) | トップページ | 予告:「華飾の町」 »