2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ひとこと通信欄

  • (2017/12/11朝)また休日出勤などあったので、本編進んでおりません…。ふえーん…。

ランキング参加中!

  • 記事がお気に召したらクリックしていただけると、作者の励みになります。(1日1回まで)

    (投票せずに順位を確認したい方はこちらから。)

SF「夜景都市」(未完)

最近のトラックバック

プロフィール

  • 城

    雪村月路
    snow.moon.rainbow☆gmail.com
    (☆を@に変えてください)
    Twitter: @ariadne_maze
    ブログ更新量について
    愛読書100冊

    うちの子同盟 うちの子同盟

無料ブログはココログ

« (逃避行)(08) | トップページ | (逃避行)(10) »

(逃避行)(09)

 一方、ユリア姫の誕生日を祝って盛大な宴を催していた白亜の城では、兄王子とその従者が国外に出たことを、夜になって初めて感知したところだった。
 最初に気がついたのは、ユリア姫だった。お気に入りのドレスで義兄と踊りたかったユリアは、侍女たちに命じて王子を探させたのだが、侍女たちが困惑しきって持ってきた答は、「お城のどこにもいらっしゃいません」だったのだ。ユリアは細い眉をひそめた。
「おかしいわ。ついさっきまで、すぐそばにいらしたと思ったのに。いったいどこへ・・・」
 侍女たちは顔を見合わせて、目と目で相談したあと、言った。
「あのう、ユリア様。王子殿下なら、ずいぶん前に退出なされました」
「いいえ、そのようなはずがありません。お兄さまは、今日はずっと私のそばに・・・」
 言いかけて、ユリアの言葉が途切れた。黙って記憶をたどってから、認めた。
「そういえば、わたくし、確かめていなかった気がするわ。ずいぶん前って、いつごろ?」
「バルコニーでのご挨拶のあと、すぐ」
「すぐ?」
 ざわざわと、よくない胸騒ぎがした。
 ずっとそばにいるとおっしゃったのに、すぐに退出なさったお兄さま。
 今は城のどこにもいらっしゃらないお兄さま。
「お兄さまの従者に尋ねたら、行き先がわかるのではなくて?」
「それが、リオン様も見つからないのです」
 従者を連れていなくなったお兄さま。私の、私だけの、大切なお兄さま。
「わかりました。わたくしが自分で探します」
 ユリアは、少し疲れたからと王妃に伝えて、広間を出て自室に戻った。
 机の上に、使い慣れた聖札を並べた。聖王家の者のことを占えるのは、同じ聖王家の者だけ。ユリアには慣れた手順だ。並べ終えた聖札に向かって、問いかけた。
「月の女神のご加護を受けて、わたくし、ユリア・ルイーラ・ルーズヴェルンが尋ねます。わたくしの義兄、ゼラルド・ルイーラ・ルーズヴェルンは、今どこにいらっしゃるの」
 聖札はわずかに光ったが、答えなかった。そのようなことは今までに一度もなかった。
 城の中にいるの?――回答なし。
 国の中にいるの?――回答なし。
 いま生きているの?――回答なし。
「わたくしが動揺しているから、視えないのかしら」
 ユリアは聖札を揃えて片付けて、水晶玉を出した。
「どうかお願い。お願い、お兄さまのいる場所を教えて」
 透明な水晶玉は、何かを映し出した。真っ暗な夜の色。その中に、銀色の結界。
 それだけだったが、十分だった。お兄さまは屋外にいて、遠見を阻む結界を張っている。
 ―― お 兄 さ ま が 、 私 の も の で は な く な っ て し ま う 。 ――
 ユリアは青ざめた唇を引き結んだ。そして、すみやかに、義兄は国外に出たのではないか、と国王に報告した。国王は、城じゅうを隈なく探させるとともに、いくつかのことを確認した。また、たしかに二人、国境を越えた術者があったことも分かった。調べれば調べるほど、計画的な出奔だった。
 暗殺者たちが放たれた。

« (逃避行)(08) | トップページ | (逃避行)(10) »

コメント

どきどきしながら、つづき楽しみにしてますhappy01

のんさん、コメントありがとうございます♪
のんさんも新章が始まっていますね。今朝、拝読して応援ポチ入れましたheart01
(原稿消失のお話も読みました…。ご災難でしたね…。)
文章が滑らかで、するする読めるところが強みでいらっしゃるなあと、いつも思いますshine
また気が向いたら、いつでも遊びにいらしてくださいねclover

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568827/58031461

この記事へのトラックバック一覧です: (逃避行)(09):

« (逃避行)(08) | トップページ | (逃避行)(10) »