2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ひとこと通信欄

  • (2017/4/29朝) そして、3月に続いて4月もまた、溶けるようにして消え去って行くのであった…。

ランキング参加中!

  • 記事がお気に召したらクリックしていただけると、作者の励みになります。(1日1回まで)

    (投票せずに順位を確認したい方はこちらから。)

読者アンケート実施中♪

  • 所要時間は5分くらい?
    個人情報の入力はありません。
    よろしくお願いいたします。
    こちらから。

SF「夜景都市」(未完)

最近のトラックバック

プロフィール

  • 城

    雪村月路
    snow.moon.rainbow☆gmail.com
    (☆を@に変えてください)
    Twitter: @ariadne_maze
    ブログ更新量について
    愛読書100冊

    うちの子同盟 うちの子同盟

無料ブログはココログ

« こぼれ話:見えないものが視えますか? | トップページ | こぼれ話:睡眠時間 »

進捗状況報告(2013/11/29)

今日は、「夜を越えて」に出て来る、紅い耳飾りについての「こぼれ話」をしようと思っていたのですが…。
まだお話を読んでいない人にとっては種明かしになってしまうのかしら、と、思い直したので、進捗状況のみ書かせていただきますね。

ここのところ、読書に割り振る時間を多めに取っているので、創作が割を食い、次作はまだ頭の中でモヤモヤしている段階です。でも、どうやらセレンとゼラルドの話になりそう。
この二人の組み合わせだと、過去の代表作は「ゆがんだ城」。つまり、作者の思い入れは強いけれど、つたなくて読みづらかった初期の作品…。
いずれは、あちらも手を入れようと思っていますが、ひとまず次作は、「ゆがんだ城」よりも読みやすく整ったお話を目指します。短いお話になる予定です。

一方、読書の時間を増やしているので、もうじき、「ひとやすみ:私の100冊」も来ます。
次回作とどちらが先に記事になるか、競争している感じです。
ほぼ完成しているリストを見ると、実にオーソドックスな選定で、面白味がないなあと思いつつ。
名作と呼ばれる物語には、やはり名作と呼ばれるだけの理由があるのね、とも考えさせられます。

いずれにしても、いましばらくお待ちくださいませ…clover

« こぼれ話:見えないものが視えますか? | トップページ | こぼれ話:睡眠時間 »

コメント

月路さん

こんばんはnight
お忙しい中、100冊もの本に眼を通されているんですね!
読書に集中されている横顔なぞを ふと想像してしまいましたconfident

どんな本がリストに上がるんでしょう?
楽しみです♪
次作もまた(゚ー゚)♪

montiさん、
コメントありがとうございます♪

100冊の大半は、心に刻まれているので、あらためて目を通してはいないんですよ~。
子供のころから好きな本、学生時代に出会った本、社会人になってから見つけた本…heart04
好きな本は手元に置くことが多いので、書棚で確認しながら、おおかたリストは出来上がりです。
いまは、何冊かあった積読本を消化しています。当たりも外れもあり。
あと2冊読んだら、〆ます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568827/58666672

この記事へのトラックバック一覧です: 進捗状況報告(2013/11/29):

« こぼれ話:見えないものが視えますか? | トップページ | こぼれ話:睡眠時間 »