2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ひとこと通信欄

  • (2017/6/26夜) 「火の鳥」は、早割を使って、のんびりと印刷をお願いしたので、出来上がりは7/15頃です。オフセット印刷です。綺麗に刷れるといいな~。

ランキング参加中!

  • 記事がお気に召したらクリックしていただけると、作者の励みになります。(1日1回まで)

    (投票せずに順位を確認したい方はこちらから。)

読者アンケート実施中♪

  • 所要時間は5分くらい?
    個人情報の入力はありません。
    よろしくお願いいたします。
    こちらから。

SF「夜景都市」(未完)

最近のトラックバック

プロフィール

  • 城

    雪村月路
    snow.moon.rainbow☆gmail.com
    (☆を@に変えてください)
    Twitter: @ariadne_maze
    ブログ更新量について
    愛読書100冊

    うちの子同盟 うちの子同盟

無料ブログはココログ

« 夏の日の青い空(05) | トップページ | こぼれ話:初めてお越しの方に… »

作者より:「夏の日の青い空」

初めてお読みくださる方には、ルークとセレンを紹介するお話として。
常連の読者様には、おなじみの彼らのコミカルな物語として。
そうお読みいただけるよう心がけて書いたのですが、うまく書けたでしょうか…。

詐欺師の二人には、何か悲しい、または楽しい、過去があったらいいなと思います。
どのお話のゲストについても、スピンオフの類を書く予定は今のところありませんが、
脇役・端役のひとたちに、ふと物語性を感じていただける瞬間があれば嬉しいです。

次は何か、フィリシア(フィア)の話が読みたい(書きたい)気持ち。
でもまだ、どうするか全然決まっていません。

→ 目次に戻る

« 夏の日の青い空(05) | トップページ | こぼれ話:初めてお越しの方に… »

コメント

月路さん

お疲れさまでしたgood
ひとつ お話を完結されて ほっとしていらっしゃるでしょうか。

確かに たとえ短いお話の中でも
他の登場人物や、名脇役たちのそれぞれの人生や
語られない逸話もあることでしょうねbook
きっと それぞれが作者の手を離れて歌いだす、語りだすということは
多々ありますねheart01

そういう番外編もまた 益々期待いたしておりますring
次回のフェリシア登場もまた 楽しみですbud

montiさん(ですね)、
コメントありがとうございます♪

お話がひとつ終わったので、リラックスして、ネットワークゲームなぞ遊んでおります。
録画してあるテレビ番組も消化しないと、そろそろレコーダーの残量が危ない…。

番外編も、しばらく書いていないので、そろそろ入れたいなあと思いつつ。
目次を見ながら、お話の傾向が偏らないように、次作を考えたいと思います。
しばらくお待ちくださいね。
「ひとやすみ」「こぼれ話」、何を書こうかな~。

月路さん

前回のコメント、わたくしでした。
登録したつもりで、無記名でしたか・・失礼しました(*^-^)

最近は体調はよろしいようですね、
良かったhappy01

「ひと休み」「こぼれ話」も
楽しみにしてますねgoodwink 

montiさん、
フォローありがとうございます♪

少し前に風邪をひいて、3日ほど、おとなしく、おとなしく、休んでいましたが、
おかげさまで今は元気ですhappy01shine
人間ドックでも、「この調子を維持しましょうね」と言ってもらえました☆

いつも気にかけていただいて、どうもありがとうございますconfidentheart

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568827/59168645

この記事へのトラックバック一覧です: 作者より:「夏の日の青い空」:

« 夏の日の青い空(05) | トップページ | こぼれ話:初めてお越しの方に… »