2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ひとこと通信欄

  • (2017/6/26夜) 「火の鳥」は、早割を使って、のんびりと印刷をお願いしたので、出来上がりは7/15頃です。オフセット印刷です。綺麗に刷れるといいな~。

ランキング参加中!

  • 記事がお気に召したらクリックしていただけると、作者の励みになります。(1日1回まで)

    (投票せずに順位を確認したい方はこちらから。)

読者アンケート実施中♪

  • 所要時間は5分くらい?
    個人情報の入力はありません。
    よろしくお願いいたします。
    こちらから。

SF「夜景都市」(未完)

最近のトラックバック

プロフィール

  • 城

    雪村月路
    snow.moon.rainbow☆gmail.com
    (☆を@に変えてください)
    Twitter: @ariadne_maze
    ブログ更新量について
    愛読書100冊

    うちの子同盟 うちの子同盟

無料ブログはココログ

« お姫様と猫(03) | トップページ | ひとやすみ:江の島、鎌倉(2014/03/22-23) »

作者より:「お姫様と猫」

結末を引っ張るような話では全くないのに、2回目と3回目の間が長く空いてしまい、申し訳ありませんでした。
予告のときに「間が空くかも」とは言ったけど、こんなに空ける気は全然なかったんですよう。
泊りがけで江の島・鎌倉に遊びに行ったあと、ダウンして寝込んだりしなければ、もっと早く終わっていたのですが…。
何にせよ、今は元通り、元気になりましたhappy01
気にかけてくださった皆さま、どうもありがとうございました!

このお話を書き始めたときには、白猫さんは魔法を解く側の猫で、魔法をかけた猫は別にいるつもりでした。
書き終わってみると、魔法をかけたのも解いたのも、同じ一匹の白猫さんになっていました。
微妙に異なって伝わっている幾通りかの民話の中から、迷いながらひとつを選び出したような気持ちです。
機会があれば、別バージョンについても触れてみたいです。

→ 目次に戻る

« お姫様と猫(03) | トップページ | ひとやすみ:江の島、鎌倉(2014/03/22-23) »

コメント

月路さん、お元気になられてなによりです!(=^・^=)
白猫さんはわたしの中で生きています♪
町で白猫を見たら心の中で話しかけます♪
機会があれば是非別バージョンもお聞きしたいです。

うさパンさん、
コメントありがとうございます♪

ひとけのない場所で、猫に「にゃおん」と話しかけられたら、
思い切って、真似をして「にゃおん」とお返事してみてください。
私、やったことあります。そしたら・・・shinewinkheart04

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568827/59389261

この記事へのトラックバック一覧です: 作者より:「お姫様と猫」:

« お姫様と猫(03) | トップページ | ひとやすみ:江の島、鎌倉(2014/03/22-23) »