2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ひとこと通信欄

  • (2017/12/11朝)また休日出勤などあったので、本編進んでおりません…。ふえーん…。

ランキング参加中!

  • 記事がお気に召したらクリックしていただけると、作者の励みになります。(1日1回まで)

    (投票せずに順位を確認したい方はこちらから。)

SF「夜景都市」(未完)

最近のトラックバック

プロフィール

  • 城

    雪村月路
    snow.moon.rainbow☆gmail.com
    (☆を@に変えてください)
    Twitter: @ariadne_maze
    ブログ更新量について
    愛読書100冊

    うちの子同盟 うちの子同盟

無料ブログはココログ

« 霧の中(01) | トップページ | 進捗状況報告(2014/06/01) »

作者より:「霧の中」

このお話では「今」を選んだ旅人たちではありますが、後年、過ぎし日々を思い返しながら、「あの旅の日々に戻りたい」などと言うこともあるのかもしれません。
あとから振り返れば夢のように感じられるだろう、特別な1年間の旅。
その旅の途上では、みんな、「今が一番いい」と思っていた。
「霧の中」は、そういうお話です。

現実世界を生きる私たちは、どうあがいても「今」から逃げることはできません。
傷ついたり、欠けたり、えぐれたりしながら、「今」と向き合うしかない。
でも、だからこそ、「今を選ぶ」物語を書きたくなったのかな…、と、思っていますclover

→ 目次に戻る

« 霧の中(01) | トップページ | 進捗状況報告(2014/06/01) »

コメント

はい。逃げずに真摯にぶつかっていきたいと思います。
(=^・^=)

うさパンさん、
コメントありがとうございます♪

ほんとに危ないときは、逃げてもいいんですよ☆
嵐のときには、まるまって身を守る選択肢も、あり、ですものねconfident

でも、晴れの日、雨の日、曇りの日には。
「今」を進む勇気のために、『冒険譚』が少しでも助けになったら嬉しいな…、と思いますshine

月路さま。
ありがとうございます。
読むすべてものがわたしの中で一緒に生きています。
(=^・^=)

うさパンさん、
コメントありがとうございます♪

うさパンさんのお読みになるたくさんの物語とともに、
この『冒険譚』も、うさパンさんの中で生きるのだと知って、
とてもうれしく思います。ありがとうございますshine

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568827/59700898

この記事へのトラックバック一覧です: 作者より:「霧の中」:

« 霧の中(01) | トップページ | 進捗状況報告(2014/06/01) »