2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ひとこと通信欄

  • (2017/8/13朝)創作活動が進みません~。少しばかり夏休みをいただきます~。

ランキング参加中!

  • 記事がお気に召したらクリックしていただけると、作者の励みになります。(1日1回まで)

    (投票せずに順位を確認したい方はこちらから。)

読者アンケート実施中♪

  • 所要時間は5分くらい?
    個人情報の入力はありません。
    よろしくお願いいたします。
    こちらから。

SF「夜景都市」(未完)

最近のトラックバック

プロフィール

  • 城

    雪村月路
    snow.moon.rainbow☆gmail.com
    (☆を@に変えてください)
    Twitter: @ariadne_maze
    ブログ更新量について
    愛読書100冊

    うちの子同盟 うちの子同盟

無料ブログはココログ

« ☆~人気ブログランキングの確認~☆ | トップページ | ひとやすみ:夜の美術館で謎を解く「ナイトミュージアム」♪ »

ひとやすみ:モードの切り替え

物語を読むのが好きです。
物語を書くのも好きです。
でも、実は、両方を並行して進めることは苦手です。

なるべく、通勤電車の中では「読む」モード、帰宅したら「書く」モード、と、
切り替えようと思っているのですが、うまく行くときも、行かないときも。
読んでいる物語が気に入れば気に入るほど、本を開いていないときでも、
「読む」スイッチがONになったまま戻らないことも、しばしば。
逆に、何か書いている途中だと、電車に乗っても、本を開く気分になりません。

ものを食べながら喋ることはできない、というのに似ているような気がします。
読んでいるとき = 食べているとき。
書いているとき = 話しているとき。
なのかな。
ゆっくり食べながら、合間合間に、ゆっくり話せたら、いいと思うのですけれど。
ほかの書き手さんたちは、どうなのかなあ。

今、(遅ればせながら)辻村深月さんの「ツナグ」を読んでいるところです。
生きているひとと亡くなったひとを繋いでくれる、心に響く物語です。
もうすぐ読み終わるので、そしたら次の本は我慢して積んでおいて、
「書く」モードに切り替えるので、ちょっとだけ待ってください。

・・・あ、でも、たぶん、日曜に「美術館で謎解き」したら(エジプト展も見て来るよ)、
それについて雑談記事を書きたくなると思うから、予告記事はその次かな・・・。
ええと、今月中には、連載、始められるようにしますね。

« ☆~人気ブログランキングの確認~☆ | トップページ | ひとやすみ:夜の美術館で謎を解く「ナイトミュージアム」♪ »

コメント

雪村さん、こんにちは! お邪魔してます。
私も読みはじめたら、読むことに集中してしまうタイプかもしれません。少なくとも、その一冊が終わるまでは、(食事とか仕事とかは別にして)ずっと読んでる感じですね。
でも年のせいかちょっと疲れやすくなって、集中力が途切れることが多くなって、あんまり長時間ひとつの作業に熱中するってことができなくなってきてる気もします…(´-ω-`) って、それとこれとは、別問題ですね(笑)

本を読んだあとって、無性に書きたくなる衝動がきませんか? なんかこう漲ってくるというか、よっしゃ私もやったるでー!みたいな。
読むスイッチが入っているときは、脳内に書く意欲を溜め込んでいるときで、だから書くスイッチがうまくONにならないのかも。
反対に書くスイッチが入ってる時は、書く意欲が脳内で幅をきかせているから、読むスイッチがONになれない。
分からないけど、そんな気がします。

「美術館で謎解き」の記事、楽しみにしてまーすヾ(*´∀`*)ノ

ご無沙汰しておりますconfident
私も「何か」を読んでいる時が好きです。
本でなくても、昔の手紙だったり日記だったりもします。
好奇心のおもむくままなので、計画的じゃないなーcoldsweats01
思ってるのですが、そのあたりは直感を信じるようにしてます~。
電車の中は読む時間…と決めないで、思いついたことは直ぐに
メモなさったりしたほうがいいのでは、と思います。
きっと何か流れがあるのでは…と思います。

「ツナグ」良さそうな本ですねshine
この世とあの世の世界は私のテーマでもありますので、
見てみますね。
教えてくださり、ありがとうございましたheart

のんさん、
コメントありがとうございます♪

読書と創作の関係は、私の場合、
・すごく気に入った本を読んだあと:
 「いい栄養をもらって土が肥えた! そのうち、いい作品が実るぞ~」ヽ(´▽`)/
・あんまり好きじゃない本を読んだあと:
 「むー、私好みのお話を読みたい。すぐ読みたい。じゃあ、書く…」( ´・ω・`)φ
となるような気がします。
「意欲がみなぎる」のとは、ちょっと違うかも?
まあ、結果的には両方とも創作活動につながっているから、これはこれでいいかー。

美術館は久しぶりに行きます。展示を見るのも、謎を解くのも楽しみです。
仕掛けをばらさないように気を付けながら、感想、きっと書きますからね~♪

由津子さん、
コメントありがとうございます♪ お久しぶりですnotes

由津子さんくらいにスピリチュアルな感覚を研ぎ澄ませていると、
ひらめきとか、直感とか、ピピッと冴えそうですねshine
私も、「思いつき」を大事にしてみようと思います。
そうだ、タロットカードなんかも、持っているけどしばらく触ってなくて…、
たまには取り出して眺めてみようかな?

「ツナグ」、読み終わりました。
亡くなった人と会いたいという願いが、使者によって一度だけ叶えられるというファンタジーです。
何もかも満点というわけではなかったけれど、生きる力について考えさせられる、良い物語でした。
機会があれば、お手に取ってみてくださいconfidentbook

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568827/60183507

この記事へのトラックバック一覧です: ひとやすみ:モードの切り替え:

« ☆~人気ブログランキングの確認~☆ | トップページ | ひとやすみ:夜の美術館で謎を解く「ナイトミュージアム」♪ »