2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ひとこと通信欄

  • (2017/6/26夜) 「火の鳥」は、早割を使って、のんびりと印刷をお願いしたので、出来上がりは7/15頃です。オフセット印刷です。綺麗に刷れるといいな~。

ランキング参加中!

  • 記事がお気に召したらクリックしていただけると、作者の励みになります。(1日1回まで)

    (投票せずに順位を確認したい方はこちらから。)

読者アンケート実施中♪

  • 所要時間は5分くらい?
    個人情報の入力はありません。
    よろしくお願いいたします。
    こちらから。

SF「夜景都市」(未完)

最近のトラックバック

プロフィール

  • 城

    雪村月路
    snow.moon.rainbow☆gmail.com
    (☆を@に変えてください)
    Twitter: @ariadne_maze
    ブログ更新量について
    愛読書100冊

    うちの子同盟 うちの子同盟

無料ブログはココログ

« ひとやすみ:モードの切り替え | トップページ | 予告:「笑わない娘」 »

ひとやすみ:夜の美術館で謎を解く「ナイトミュージアム」♪

2014/8/24(日)、友人と二人で、東京都美術館の謎解きイベント、「ナイトミュージアム~女王と女神の麗しの秘宝~」に行ってきました。
面白かった! クリアできなかったけど! 惜しかったんだよ!
この楽しさと口惜しさを、内容をばらさないようにして、どうしたら伝えることができるんでしょうか…!

ええとですね。
まずは基本情報からですよね。
東京都美術館では、現在、「メトロポリタン美術館 古代エジプト展 女王と女神」という展示をやっています。
展示内容は、ハトシェプスト女王と、ハトホル女神を中心としたものになっています。
この展示自体の通常料金(一般)は、1,600円。閉館時間は、基本的に17時半(例外あり)。
そして、「ナイトミュージアム」は、特定の日の、閉館後におこなわれます。18時に開場して、終了は20時半頃。(例外あり。)
ナイトミュージアムのチケットは1枚3,900円で、「謎解きイベントへの参加」+「通常開館時の観覧1回分」に使用できます。
つまり、謎解きだけではなく、美術館と展示内容にも興味のある人のほうが、お得に楽しめるイベント、というわけです。
謎解き参加人数は、1回あたり200余名。夜の美術館とはいうものの、けっこう賑やかです。

さて、肝心の謎解きは。
展示室を回ったり、休憩スペースで考えをまとめたりして、謎を解くことになります。
残念ながら、展示内容をゆっくり鑑賞する時間はありません。
先に謎解きに参加して、後日ゆっくり展示を鑑賞する、ということもできますが、どうせ両方に参加するなら、効率の面からも、断然、昼間のうちに観覧しておいて、夜の謎解きに参加するのがおすすめです。
いえ、事前に見ておかなくても、謎は解けるようになっています。そこはお間違えのないように。
でも、先に観覧を済ませていた私たちは、「そういえば見たなあ」と思いながら謎解きに参加することができて、良かった、と思いました。
また、謎解き時間中、何度かに分けて、ヒントが張り出されるのですが、これは謎解きに必須のヒントではなく、わからない人へのお助けヒント。すいすい解けている人は見る必要がないので、そのぶん謎解きに集中しましょう。
私たちは、最後の最後で(ここのヒントは出ない)、考え込んで、解ききれませんでした。
すごく惜しくて、あと5分あったら解けたかもしれない…。くやしい…。

東京での「ナイトミュージアム」は8/25(月)で終了ですが、古代エジプト展自体は、9/23(火)までやっています。古代エジプトに興味のある方は、どうぞ。
楽器の演奏音をスピーカーから聞けたことと、化粧品にまつわる展示物が、個人的には興味深かったです。
東京での会期を終えたら神戸会場に移るこのエジプト展、神戸でも「ナイトミュージアム」を開催するとのこと。
もし神戸近辺の方がこの記事を見ていたら、ぜひ行ってみてください。面白いよ!
仕掛けをばらさないで、これから行くひとにアドバイスするならば、
「出だしが好調でも、油断してると、あとから時間がなくなっちゃうよ、気をつけて」
「謎解きが始まったら、手元にある資料は、隅々までよく見てね」
「進行役の人の言葉は重要。最後まで忘れないで」
くらいかな?

同種のイベントがあったら、またぜひ参加したいと思っています。
情報を入手したときには、お知らせしますね~☆

« ひとやすみ:モードの切り替え | トップページ | 予告:「笑わない娘」 »

コメント

こんにちは、お邪魔してます♪
楽しそう! 読むからに楽しそう!
いいな、いいな~! こういうイベント、やるのも好きだし提供する側も楽しそう!!
と、歴史好きの血(オタクの血ともいうw)が沸き立ってしまいました。
最後の最後の謎、残念でしたね。でも、楽しそう。←しつこいw
楽しそうな光景を想像して、気分が楽しくなりました。ありがとうございます♪
雪村さんにハトホル神の加護が、より一層ありますようにconfident

のんさん、
コメントありがとうございます♪
おかげんはいかがですか。ご無理なさらないように、お気をつけくださいね。

暗号の解読など、パズル的な要素の強い謎解きでしたが、とても楽しかったです。
詳細をばらしちゃいけないお約束のため、中途半端な記事しか書けなくて、
あんな謎、こんな謎の面白さをお伝えできないのが、すっごく残念です…!

「古代エジプト展」の展示も、地味ながら、興味深かったです。
女神さまたちの像の頭部が、牛だったり、猫だったり、カバだったり、とか。
のんさんの上にも、時間と空間を越えて、女神様たちのご加護がありますようにshine

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568827/60204752

この記事へのトラックバック一覧です: ひとやすみ:夜の美術館で謎を解く「ナイトミュージアム」♪:

« ひとやすみ:モードの切り替え | トップページ | 予告:「笑わない娘」 »