2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ひとこと通信欄

  • (2017/10/15夜)ご心配おかけして申し訳ありません。疲れて色々おっくうになっていますが、ごはんと睡眠はちゃんとしていますので、ご安心ください。

ランキング参加中!

  • 記事がお気に召したらクリックしていただけると、作者の励みになります。(1日1回まで)

    (投票せずに順位を確認したい方はこちらから。)

読者アンケート実施中♪

  • 所要時間は5分くらい?
    個人情報の入力はありません。
    よろしくお願いいたします。
    こちらから。

SF「夜景都市」(未完)

最近のトラックバック

プロフィール

  • 城

    雪村月路
    snow.moon.rainbow☆gmail.com
    (☆を@に変えてください)
    Twitter: @ariadne_maze
    ブログ更新量について
    愛読書100冊

    うちの子同盟 うちの子同盟

無料ブログはココログ

« 大道芸人の賭け(03) | トップページ | 大道芸人の賭け(05) »

大道芸人の賭け(04)

 領主は、おもちゃを見つけた子供のように、楽しそうに言った。
「さあ、テッド、次の的はあれだ。あの的には、さしものそなたも歯が立つまい。しかし、もし、あの的に10本のナイフを当てることが出来たなら、褒美として・・・、ふうむ、そうだな・・・、よし、この街にそなたの屋敷を建ててやろう。そして、街の住民から10人の美女を選んで妾とし、20人の屈強な男を選んで奴隷とし、金貨1000枚を与えて住まわせてやろう。時々、私のために働いてもらえれば、それでいい。だが、1本でも外したら、それは全部、なかった話。今までの金貨110枚も全て没収だ。ははは、どうだ、挑戦するかね?」
 その場にいた誰もが耳を疑ったため、会場は、しばし静かになった。テッドとメリーアンは、言われたことをよく理解できずに、ぽかんとしていた。
「テッド、それはだめだ!」
と、誰かが大きな声を出して、まず観衆が我に返り、騒然となった。10人の妾って、誰のことよ? 20人の奴隷って、誰のことだ? 金貨1000枚って、それは、あたしたちが、俺たちが、額に汗した稼ぎの中から支払った税金じゃないか?
 立ち尽くすテッドの頭の中を、言葉がぐるぐると回っていた。「金貨1000枚。金貨1000枚。金貨1000枚・・・」
 メリーアンが、不安そうに言った。
「あんた。もう、やめようよ」
「いや。俺は・・・やるぜ」
 テッドは、遠くに見える小さな的を、穴があくほどに見つめた。俺の腕が試されているのだ。そして、俺なら、きっと、できる!
「やらせてください、領主様」
「ほほう! そう来なくてはな!」
 領主は、嬉しそうに手をもんだ。テッドはナイフを構え、集中した。
「テッド、よせ!」
 観衆の中から誰かが叫んでいたが、気にしなかった。遠い小さな的に向かって、ナイフを10本、投げた。
 タンッ。タンッ。タンッ。タンッ。タンッ。
 タンッ。タンッ。タンッ。タンッ。・・・タンッ!
 ナイフは、素晴らしい技量によって、すべて的に当たった。テッドは身動きせずに、その的をじっと見つめた。夢じゃないよな? 夢じゃないよな? 夢じゃ・・・。
「ほう、ほう、ほう!」
 領主は手をたたき、目を細めた。
「それでは、待たせたが、約束どおり――」
「待ってください! そんなの、俺にだってできます!」
 観衆の中から、一人の若者が進み出た。陽光のような金髪に、青い瞳が印象的な、美しい若者だった。
「俺にも同じことができるって証明したら、俺は何ももらわなくていいから、はやぶさテッドへの褒美を取り消してください」
 テッドは裏切られた気持ちになって、腹を立てて言った。
「ルーク。どうして俺の邪魔をする。そもそも、おまえさんにゃ、あれは無理だ」
「テッド、俺だって争いたくはない。褒美を辞退してくれ」
「俺がこの腕でつかんだ幸運を、手放せというのか? 何をたくらんでいやがる。金貨1000枚は、もう俺のもんだ!」

« 大道芸人の賭け(03) | トップページ | 大道芸人の賭け(05) »

コメント

わたしの想像を超える展開で目が離せません!(=^・^=)

うさパンさん、コメントありがとうございます♪
いえいえ、この後は、ご想像どおりにパタパタと閉じて行くだけですから~sweat01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568827/60792431

この記事へのトラックバック一覧です: 大道芸人の賭け(04):

« 大道芸人の賭け(03) | トップページ | 大道芸人の賭け(05) »