2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ひとこと通信欄

  • (2017/4/23夜) お話もだけど、読みやすさとか、投稿サイトの使い方とか、いろいろ考え中。でも、ブログでの公開は、なくさないからね。

ランキング参加中!

  • 記事がお気に召したらクリックしていただけると、作者の励みになります。(1日1回まで)

    (投票せずに順位を確認したい方はこちらから。)

読者アンケート実施中♪

  • 所要時間は5分くらい?
    個人情報の入力はありません。
    よろしくお願いいたします。
    こちらから。

SF「夜景都市」(未完)

最近のトラックバック

プロフィール

  • 城

    雪村月路
    snow.moon.rainbow☆gmail.com
    (☆を@に変えてください)
    Twitter: @ariadne_maze
    ブログ更新量について
    愛読書100冊

    うちの子同盟 うちの子同盟

無料ブログはココログ

« 作者より:「人さらいと馬」 | トップページ | ひとやすみ:しながわ水族館で謎解き(2015年3月) »

こぼれ話:ブクログのパブーを使ってみました

たまたま今日は時間があったので、ブクログのパブーという電子出版サービスを使って遊んでみました。
簡単に言うと、「ネット上の無料サービスを使って、無料の電子書籍を出版してみたよ」
いえ、全部を1冊にまとめるような本格的な取り組みではありません!
お話をこういう形式にしたら、ブログに掲載してあるより読みやすくなるかな? という実験です。

【対象】
このブログをご存じない方の目に触れるかもしれないことを考えて、単品でも読みやすいお話を選択。
ブログ村トーナメントに出品したことのある、「光り姫」と「風に揺れる花の中で」にしました。

【Web公開版】
ブログ感覚で編集できるので、ブログからコピーして貼り付けて、あっというまにWeb版のできあがり。簡単。
1記事が1ページに表示されつつ、つるつると続けて読めるので、うん、ブログで「次へ」「次へ」と読み進めるより、読みやすいです。

【PDF版】
PDF生成機能が提供されているので、最初に作ったWeb公開版をもとに、PDFファイルを作成することができました。
作成するとどんな良いことがあるかといえば、「このお話、保存しておきたい」と思ったとき、ダウンロードして保存しておけるようになります。見開きで読んだりもできます。
が、記事のどこまでがPDFの1ページに収まるかは、実際に生成してみないと分からないので、1ページずつに区切るのが、かなり大変でした。(プレビューはあるのですが、あまりあてになりません。)
また、できあがったファイルを確認しようとしたら、パソコンでは読めたけど、スマホ(Android)のアプリからは読めませんでした…。
だ、大丈夫かなあ…。
自分のパソコンでPDFファイルを作成できる人は、自分で作成したファイルをそのまま公開するほうが、楽で、確実と思われます。
→ 2015/3/17 追記:エラーの原因は、フォント指定したときに自動生成されたコードの不具合であることが判明。手入力で直して、解決できました。

【EPUB版】
いわゆる「電子書籍」、EPUBファイルも、生成機能が提供されています。
でも、作成されたファイルのエラーを、「EPUB Validator」という外部のチェックツールでチェックしてみたら、エラーがいくつも出ました…。
スマホ(Android)で見てみようとしたら、PDFと同じく、エラーで開けませんでした…。
だ、大丈夫かなあ…。
自分のパソコンでEPUBファイルを作成できる人は、自分で作成したファイルをそのまま公開するほうが、楽で、確実と思われます。
→ 2015/3/17 追記:これも、フォント指定したときに自動生成されたコードの不具合を直したら、解決できました。

【できあがった本】
今回、できあがった電子書籍(無料)は、こちらです! ご興味あれば、どうぞ。
※ 2015/3/13 19:40現在、「Windows8.1 + IE11」で、うまく表示されない現象を確認。
 → その後、Windows Update で修正されました。解決。

【最後に】
もし、「そういえば、ブログでちまちま読むのが大変なあのお話も、こういう形式にしてほしいなあ」などのご要望があれば、、おっしゃってみてくださいね。
もちろん、ブログでの掲載は、やめませんよ~☆

« 作者より:「人さらいと馬」 | トップページ | ひとやすみ:しながわ水族館で謎解き(2015年3月) »

コメント

ほわ~、こんなのがあるんですね! 知らなかった(゚д゚)!
ブログ形式が苦手って人には、こっちのが断然読みやすいですよね、きっと。
私も、何かを電子書籍にしてみたーい(//∇//) ←ただの好奇心(笑)
ブログ編集感覚で出来るなら、私にも出来るかな?
ブクログのバブーとやらを早速見てきます♪

のんさん、
コメントありがとうございます♪

お話が他の記事に埋もれてしまったり、ページを移動するときの読み込みに時間がかかったりして、ブログ小説は苦手とおっしゃる方もいらっしゃいますものね。
パブーの電子書籍、Webで見るぶんだけだったら、簡単にできますよ~shine
他形式ファイルの生成は、生成結果を見ながら手直しするのが面倒だけど、難しくはないです。
のんさんなら絵も描けるから、表紙をオリジナル画像にしたらいいと思います!happy01

おおっ、電子書籍化~
しかも無料!!!!
書籍化なさらないかなぁと思ってたんですが
そかそか、まだ夕食準備中なので
時間ができたら絶対よみまぁすo(*^▽^*)o~♪

と~まさん、
コメントありがとうございます♪

短いお話を二つばかり試してみただけなんですよ~。でも、読んでいただけたら嬉しい!happy01
番外編と、番外編ぽいの、という2編を選んでしまったので、近いうち、もう少し本編らしいのを1冊作りたいなあと考えています。

と~まさんの新しいお話を読んで、先日、バナーをクリックしてみたのですが、前のときと違って、投票するには会員登録が必要なんですね…weep

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568827/61270538

この記事へのトラックバック一覧です: こぼれ話:ブクログのパブーを使ってみました:

« 作者より:「人さらいと馬」 | トップページ | ひとやすみ:しながわ水族館で謎解き(2015年3月) »