2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ひとこと通信欄

  • (2017/11/05夜)やっと書きあげました。大変お待たせしてしまいました。ほう…。

ランキング参加中!

  • 記事がお気に召したらクリックしていただけると、作者の励みになります。(1日1回まで)

    (投票せずに順位を確認したい方はこちらから。)

読者アンケート実施中♪

  • 所要時間は5分くらい?
    個人情報の入力はありません。
    よろしくお願いいたします。
    こちらから。

SF「夜景都市」(未完)

最近のトラックバック

プロフィール

  • 城

    雪村月路
    snow.moon.rainbow☆gmail.com
    (☆を@に変えてください)
    Twitter: @ariadne_maze
    ブログ更新量について
    愛読書100冊

    うちの子同盟 うちの子同盟

無料ブログはココログ

« お祝いのお菓子(04) | トップページ | 作者より:「お祝いのお菓子」 »

お祝いのお菓子(05)

 それからしばらく、みんなでクリームとパンケーキを食べながら、故郷での誕生日の慣習について話した。境遇が似通っているから、感想が似ている点もあって、パーティーでふだん会えないひとに会えて嬉しいという話や、初対面の人を覚えるのに苦労するという話や、一方で、王子と王女ではもらえるプレゼントがだいぶ違っていたり、お国柄によっても風習が異なっていたり・・・。
「でも、こういう誕生日は、初めてだ」
と、フルートがしみじみ言った。
「心を許せる友人たちとだけ、静かに過ごせる誕生日など、今年だけだろうな」
「そうね。私も、一生忘れないと思う。今年の私の誕生日のことも、今日の、あなたの誕生日のことも」
「! ごめん、いやなことを思い出させたか」
 フルートが、あわてて言った。フィリシアの誕生日には、悪しき魔女の亡霊が現れ、忌まわしき呪いを発動させている。
「え?」
 フィリシアは、きょとんとして、それから、こちらもあわてて、
「いいえ、ちがうわ。旅先の静かな村でケーキを焼いたり、そこに住む人たちにお祝いの歌を歌ってもらったり、そういうこと」
「そうか。フィリシア、ぼくは」
 フルートは、つい言いかけて、口をつぐんだ。来年も、こんなふうに共に過ごせたらいいのに、という願いは、向こう1年、姫君の呪いが解けなければいいという願いに等しく、言葉にするわけにはいかなかった。
「なあに、フルート?」
「・・・とても美味しかった。ごちそうさま」
「ふふ、喜んでもらえて良かった! 作った甲斐があったわ」
 フィリシアは上機嫌で、済んだ食器を回収する。
「バスケット、持つよ」
「ありがとう!」
 王子と王女は、仲良く語らいながら、立ち上がって、一緒に歩き出す。
 セレンは二人を見送って、自分も立ち上がり、服に付いた草を手で払いながら、ぶつぶつ言った。
「・・・ああいうときはさ。旅が終わっても一緒にいてくれないか、とか言えばいいんだ。そうじゃない?」
「提案があるなら、ぼくではなく、フルート本人に言いたまえ」
 ゼラルドも、立ち上がりながら、冷ややかに言う。セレンは愚痴っぽく、
「そこまで親切に教えてやるのも、なんだか癪に障るんだよね。あの優しいお姫様は、ぼくの誕生日にも、手づからお菓子を作ってくれるかなあ」
「要望があるなら、ぼくではなく、フィリシア本人に言いたまえ」
 歩き出すゼラルドを、セレンは、じろりと睨んだ。隣に並んで歩きながら、
「わかってないな! こういうのは、言わなくても作ってくれる、というところに意義があるんだ」
「君にとっての意義など、知ったことか」
 夏の日差しは空高くから照り付けるけれど、旅する仲間たちにとって、今日という一日は、平穏で、特別で、貴い。

(完)

« お祝いのお菓子(04) | トップページ | 作者より:「お祝いのお菓子」 »

コメント

いいお話ですね~happy01
それぞれの感情がでていてとっても面白いお話だと思います
読んだ後の心地よさやクスッと笑顔になれたりした楽しかったです♪
みんな思いやりがあるなぁ~heart04
心がとてもなごみましたo(*^▽^*)o

クリームとパンケーキ美味しそうheart02

まぽんさん、
コメントありがとうございます♪

読んでくださる方々に、ほのぼのと和んでもらえたらいいな、と思っていたので、ご感想をいただけて、とても嬉しいです!
パンケーキに、生クリームとかアイスクリームとか、乗せて食べるの、美味しいですよねdeliciousrestaurant
ん、フルーツも乗せれば良かったかなあ!apple

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568827/65616904

この記事へのトラックバック一覧です: お祝いのお菓子(05):

« お祝いのお菓子(04) | トップページ | 作者より:「お祝いのお菓子」 »