2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ひとこと通信欄

  • (2017/11/05夜)やっと書きあげました。大変お待たせしてしまいました。ほう…。

ランキング参加中!

  • 記事がお気に召したらクリックしていただけると、作者の励みになります。(1日1回まで)

    (投票せずに順位を確認したい方はこちらから。)

読者アンケート実施中♪

  • 所要時間は5分くらい?
    個人情報の入力はありません。
    よろしくお願いいたします。
    こちらから。

SF「夜景都市」(未完)

最近のトラックバック

プロフィール

  • 城

    雪村月路
    snow.moon.rainbow☆gmail.com
    (☆を@に変えてください)
    Twitter: @ariadne_maze
    ブログ更新量について
    愛読書100冊

    うちの子同盟 うちの子同盟

無料ブログはココログ

« お祝いのお菓子(05) | トップページ | ひとやすみ:おくすり手帳 »

作者より:「お祝いのお菓子」

「冷たいクリーム」とは、つまるところ、牛乳と卵のアイスクリームです!
フィリシアが、氷よりも冷たく冷やしてもらったボウルで、一所懸命に混ぜて、混ぜて、混ぜて作りました。
「アイスクリーム」と書いたら、人によっては世界観に合わないと感じるかも?と思ったので、お話の中では「冷たいクリーム」とさせていただきました。

フィリシアの祖国は、農業の盛んな地方を多く抱えているためか、夏の贅沢なお菓子として、アイスクリームを食べます。
フルート&セレンの祖国は、氷の彫刻が盛んで、それと関係あるのかどうかわかりませんが、アイスクリームではなく、かき氷を食べる文化です。盛り付けは山型でなく、浅めの器に、平らにならして出てきます。
ゼラルドの祖国でも、アイスクリームではなく、かき氷を食べます。深めの器にふんわり入って出てきますが、日本で昨今流行りの、ふわふわ系のかき氷な気がします!

更新間隔が長くなっていて、すみません。
暑くて少しバテています。皆様も、水分補給はしっかりと!

« お祝いのお菓子(05) | トップページ | ひとやすみ:おくすり手帳 »

コメント

今回のお話、とても気持ち良く読ませていただきました。
ほんとに毎回絵が浮かんできて楽しかったです。
暑さ続きますのでどうぞご自愛下さい✿(=^・^=)

うさパンさん、
コメントありがとうございます♪

木陰でのんびりおしゃべりしながら、アイスクリームとパンケーキを食べている仲間たち。
4人でいるときの調和を大切にして書きました。
楽しく微笑ましく見守っていただけていたら嬉しいです!

月路さん今日は(^o^)/
ご無沙汰ですみません。

ゼルに相談で白い粉…
ココア味のケーキを予想してましたが
アイスでしたか

なるほど…

皆の誕生日何時だろ?などと拝読しました。

最近執筆の参考になろう系のハイファンタジーや
SFのバトルものばかり一気に纏め読みしているので
久々にほっこりしました♡

前に言及されたさていたマストドンなども
興味があるのですが
利用は、なろうとピクシブかな?などと思ってます。
カクヨムはちょっと違うかなあ〜?

ではまた

とり3さん、
コメントありがとうございます♪

私たちの黄道十二宮で言うと、フィリシアは双子座、フルートが獅子座、セレンが射手座で、ゼラルドが山羊座です。
みんな、旅の間に一度ずつ誕生日が巡ってきますが、まだ書いていないのはセレンの誕生日だけになりました。

なろうは、「小説家になろう」というサイト名からして、私には関係ないなーと感じて敬遠しています。でも、投稿するとたくさんの人に読んでもらえるそうです。
pixivは、絵描きさんと、二次創作の文字書きさんには良い場所ですが、一次創作の文字書きには冷たい場所です。そのことは知っていましたが、pixivユーザさんにお友達が何人かできたため、春から住まわせてもらっています。
カクヨムは、サイト名がとても好きなので、いつか気が向いたらお邪魔するかもと思っています。私みたいに、なろうのサイト名が合わない人はカクヨムに流れるっぽいです。
というわけで、「たくさん読んでもらうなら、なろう一択」。とり3さんも、小説創作を大いに楽しんでくださいねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568827/65634054

この記事へのトラックバック一覧です: 作者より:「お祝いのお菓子」:

« お祝いのお菓子(05) | トップページ | ひとやすみ:おくすり手帳 »